カルチャー - BNPパリバ
BNPパリバ 新卒採用

企業文化・社風

BNPパリバは、地理的にも文化的にも真のグローバル企業です。
世界中どのオフィスで仕事をしても、常に異なる国籍やバックグラウンドを持った人達と一緒に働いている事を実感できるでしょう。
BNPパリバでは、社員1人ひとりが自律心を持って熱心に職務に取組むことが期待されますが、最良の結果は社員同士が協業し、考えをシェアすることによって生み出されると信じています。

常に挑戦し続けること

我々の業界のようにペースの速い環境の中で働くというのは簡単な事ではありません。
常に多くの挑戦をしなければいけませんし、難しい決断を下す場面もあるでしょう。
初めから全てのことを簡単にできるわけではありません。
大事なことは、いつも自分を奮い立たせ、学ぶ姿勢を忘れず、前に進み続けることです。
我々のような、オープンでお互いを支え合うことのできるカルチャーの中で働いていれば、周囲の仲間がいつでも喜んで意見やアドバイスをしてくれることを忘れないでください。

活躍し続ける環境が整っている事

仕事への意欲が高い人ほど、BNPパリバはキャリアを築く場所として最適だといえるでしょう。与えられた仕事を的確にこなすだけではなく、自ら新しい仕事を創出し、成長しながら仕事に挑むことができるからです。

また、長期のキャリアを見据えた人材開発の機会を提供する事も大切にしています。
あなたに投資することは、すなわち我々の未来に投資することなのです。
キャリアパスについては、「将来こうしたい」という個々人の意思や希望を、所属部署の上司とのミーティングを通じて確認し、数年先のキャリアパスを設定しながら、会社として、1人ひとりのキャリア形成をサポートします。
BNPパリバで働くことで、真の自主性も手に入れることができます。これは、社員が管理されるのではなく、各自の職務の遂行を自身でコントロールすることが任されているカルチャーによるものです。
BNPパリバには、あなたが自らの可能性を引き出し、キャリアゴールを実現するフィールドが用意されています。