BNPパリバ、「CORTEX FX」サービスを開始 適格機関投資家(プロ)向けFX電子取引を拡充 - BNPパリバ
BNPパリバ ニュース & プレスリリース
2012年3月7日 - ,

BNPパリバ、「CORTEX FX」サービスを開始 適格機関投資家(プロ)向けFX電子取引を拡充

友人に転送友人に転送 印刷印刷

2012年3月7日、ロンドン発―BNPパリバは、金融法人などプロ投資家向けに、電子取引市場における革新的なマルチ・プロダクト・ソリューションのFXトレーディング・プラットフォーム「CORTEX FX」サービスを本日より開始致します。

CORTEX FXは、最先端のテクノロジーをもつ新しいプラットフォームです。利用者は一度のアクセスで簡単に、外国為替に関連する商品、ツール、サービスなどすべてのFX電子取引サービスを享受できます。シルバーライトのテクノロジーを利用したインハウスのプラットフォームを構築することで、CORTEX FXでは、外国為替のトレーディング戦略の策定、最新の為替リサーチの取得、取引の執行、トレーディングのモニタリングが可能となりました。

BNPパリバは昨年、FX電子取引の取引量が増加する中、利用者からのご意見も受け、FX電子取引システムの開発と向上に向け、多額の投資を行いました。それらの投資の集大成の結果がCORTEX FXです。取引の前から取引の後まで一貫して、カスタマイズ可能な高度なサービスを利用者に提供致します。

BNPパリバ電子取引市場部門のグローバル・ヘッドのThomas Soede(トーマス・ソード)は、「CORTEX FXは、BNPパリバのお客様向けに開発された魅力的な新しいサービスのひとつです。新しいアプリケーションの開発により、利用者は完全に一貫した高度な処理能力を持つ電子ツールとサービスを利用することができるようになります。さらに近い将来、CORTEXのプラットフォームを利用し、更なるアセットクラスのアプリケーションサービスも開始する予定です。」と述べています。

また、営業部門のグローバル・ヘッドのArne Groes(アルネ・グロース)は以下のように続けています。「CORTEX FXは、BNPパリバのグローバルな外国為替取引における優れた能力を証明する要素となるでしょう。その豊富な機能と、革新的なトレーディングテクノロジーは、外国為替取引におけるお客様のニーズにBNPパリバがコミットしている事を実証することでしょう。CORTEX FXはFX電子取引市場の最前線においてお客様に最も優れたサービスを提供していくというBNP パリバの熱意を推進する一翼を担うと確信しています。」