BNPパリバ、2017年のグリニッチ・トレードファイナンス・アワードを受賞 - BNPパリバ
BNPパリバ ニュース & プレスリリース
corp_inst_cib1
2017年11月10日 - , ,

BNPパリバ、2017年のグリニッチ・トレードファイナンス・アワードを受賞

友人に転送友人に転送 印刷印刷

BNPパリバは、2017年のグリニッチ・クオリティリーダー・エクセレンスアワード、アジアの大企業向けトレードファイナンス(Greenwich Quality Leader & Excellent Awards for Asian Large Corporate Finance)において、複数部門の1位に選出されました。アジアにおける貿易金融、コモディティ・トレード、サプライチェーン・ファイナンスの能力が高く評価されたためです。

2017年の4月から6月にかけて、中国、香港、インド、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、韓国、台湾、タイ、ベトナムにおける年間売上高5億米ドル以上のアジアの大企業578社(海外子会社含むアジアを拠点とした企業)に対する調査に基づき、BNPパリバは以下の部門で本年度のアワードを受賞しました。

 

グリニッチ・クオリティリーダー

  • 1位 クオリティリーダー -コーポレート・トレードファイナンス、アジア
  • 1位 クオリティリーダー -コーポレート・トレードファイナンス、中国、シンガポール、韓国、東南アジア

 

グリニッチ・エクセレンスアワード

  • アドバイスの質の高さ
  • 迅速な処理能力
  • ペーパーワークの削減

 

グリニッチ・シェアアワード(評価)

  • 3位* アジア
  • 2位* シンガポール
  • 3位* 香港
  • 3位 東南アジア

 

BNPパリバのアジア太平洋地域トランザクションバンキング責任者のWee Chye Kinは、「アドバイスの質の高さ、迅速な処理能力、ペーパーワークの削減などの点において、お客様からBNPパリバのトレードファイナンスが高く評価され、1位にランクインしたことを嬉しく思います。」と述べています。

さらに「今後もグローバルネットワークを活用して、アジア太平洋地域におけるお客様へのサービスの向上に努めて参ります。トレードファイナンスの分野は、BNPパリバだけでなく実体経済に重要な役割を担っており、お客様からこのような高評価をいただき光栄に思います。」と続けています。

 

*同順位

 

※このプレスリリースは、2017年11月8日に香港及びシンガポールで発表されたプレスリリースを抄訳したものです。原文をご覧になる場合はこちらをクリックしてください。