BNPパリバ銀行東京支店セキュリティーズ・サービス本部長 人事異動 - BNPパリバ
BNPパリバ ニュース & プレスリリース
2018年8月1日 - ,

BNPパリバ銀行東京支店セキュリティーズ・サービス本部長 人事異動

友人に転送友人に転送 印刷印刷

BNPパリバ銀行東京支店セキュリティーズ・サービス本部長の人事異動をお知らせします。

2018年8月1日 付で、神津剛志(こうづ たけし)がBNPパリバ銀行東京支店セキュリティーズ・サービス本部長に就任しました。前任のLaurent Guittonneau(ローラン・ギトノ)はBNPパリバのヨーロッパに異動します。

神津は本部長として、BNPパリバの法人向けプラットフォームの強みを活かし、日本におけるBNPパリバ・セキュリティーズ・サービスの確立を確固なものとし、さらなる成長に携わります。神津は、アジアにおいてはセキュリティーズ・サービス アジア太平洋地域 統括責任者のPhilippe Benoit(フィリップ・べノア)にレポートし、日本においてはBNPパリバ銀行東京支店長のニコラ・ピレにレポートします。

神津の着任に際し、Philippe Benoitは以下のように述べています。

「神津氏をBNPパリバに迎えることを嬉しく思います。彼の証券管理に関する専門知識に加え、彼が培った実績と深い見識で、この重要な分野において、我々のビジネスはさらなる成長を遂げることができるでしょう。BNPパリバのセキュリティーズ・サービスは、日本の金融機関のお客様に幅広いカストディ関連サービスの提供、ならびに高い品質のクライアント・サービスを日本で提供しています。」