BNPパリバ証券株式会社、「気候変動イニシアティブ」に参加 - BNPパリバ
BNPパリバ ニュース & プレスリリース
2018年12月6日 - , , , , ,

BNPパリバ証券株式会社、「気候変動イニシアティブ」に参加

友人に転送友人に転送 印刷印刷

気候変動イニシアティブ ロゴBNPパリバ証券株式会社は、「気候変動イニシアティブ(Japan Climate Initiative)」の宣言に賛同し、2018年9月10日に参加致しました。

国連持続的開発目標(SDGs)に基づくCSR方針を経営計画に明確に規定した最初の企業の1つであるBNPパリバは、今回の参加を通して、「気候変動イニシアティブ」の活動に積極的に貢献していきます。

本イニシアティブは、日本で気候変動対策に取り組む企業、金融機関、自治体、研究機関、NGOなどの情報発信や意見交換を強化することを目的として、2018年7月に設立されたネットワークです。

BNPパリバは、本イニシアティブへの参加を契機に、「パリ協定がめざす脱炭素社会への転換は、新たな成長と発展の機会を生み出す」という認識のもと、責任ある金融機関として持続可能な世界を築くことを目指して、今後さらに、事業活動を推進します。また、BNPパリバは、地球環境問題を最重要課題の一つに位置づけ、環境金融の拡大に積極的に取り組むとともに、気候変動をはじめとする環境課題の解決へ引き続き取り組んでいきます。