過去のニュース

印刷印刷
2022年8月1日 -

BNPパリバ証券 – 資本準備金の額の減少公告を掲載しました

2022年8月1日付で資本準備金の額の減少公告を掲載しました。

2022年7月20日 - , ,

責任ある農業を支援:Le Printemps des Terres社とのインパクト投資の事例

インパクト投資とは、経済的な利益に加え、ポジティブで測定可能な社会的影響(または環境的影響)を生み出す投資のことで、目下拡大している市場です。BNPパリバはインパクト投資市場の今後の発展を目指し、BNPパリバとして直接投資することから始めています。グループ全体で今後2025年までに革新的企業へ2億ユーロの資金を投じることを計画し、3つの分野「地域開発と気候、社会連帯の取り組み、自然資本の保全」にインパクトを与えられるよう取り組んでいます。この一環として、Le Printemps des Terres社(フランス語で「大地の春」の意)への投資に着手しました。同社はフランスの信頼できる農家の支援と生物多様性の回復を使命としています。

2022年7月14日 - , , , , ,

BNPパリバ、「ユーロマネー2022」12部門で最優秀賞を受賞 顧客支援とネットゼロ経済への移行支援に評価

国際的な金融専門誌「ユーロマネー」は、BNPパリバがお客様の支援とより持続可能な経済の支援に取り組んでいることを評価し、全世界・地域・国レベルの複数の金融・非財務カテゴリーで「最優秀銀行」に選出しました。

2022年5月16日 -

2022年度第1四半期決算

2022年5月2日にBNPパリバの取締役会が開催され、会長ジャン・ルミエールが議長をつとめるなか、当グループの2022年度第1四半期の業績が検討されました。

2022年4月21日 - , , ,

「アースデイ2022」BNPパリバ・アセットマネジメント

「アースデイ」は、世界中の政府や企業、個人が共に、環境危機への認識とその危機に対応すべく革新的なソリューションを推進することを目的としたものです。今年のテーマは、地球の健康を取り戻すこと、生物種を保護すること、そしてすべての人に機会を提供するようなグローバル経済を創造していくことが焦点となっています。

過去のニュース

印刷印刷
2022年8月1日 -

BNPパリバ証券 – 資本準備金の額の減少公告を掲載しました

2022年8月1日付で資本準備金の額の減少公告を掲載しました。

2022年7月20日 - , ,

責任ある農業を支援:Le Printemps des Terres社とのインパクト投資の事例

インパクト投資とは、経済的な利益に加え、ポジティブで測定可能な社会的影響(または環境的影響)を生み出す投資のことで、目下拡大している市場です。BNPパリバはインパクト投資市場の今後の発展を目指し、BNPパリバとして直接投資することから始めています。グループ全体で今後2025年までに革新的企業へ2億ユーロの資金を投じることを計画し、3つの分野「地域開発と気候、社会連帯の取り組み、自然資本の保全」にインパクトを与えられるよう取り組んでいます。この一環として、Le Printemps des Terres社(フランス語で「大地の春」の意)への投資に着手しました。同社はフランスの信頼できる農家の支援と生物多様性の回復を使命としています。

2022年7月14日 - , , , , ,

BNPパリバ、「ユーロマネー2022」12部門で最優秀賞を受賞 顧客支援とネットゼロ経済への移行支援に評価

国際的な金融専門誌「ユーロマネー」は、BNPパリバがお客様の支援とより持続可能な経済の支援に取り組んでいることを評価し、全世界・地域・国レベルの複数の金融・非財務カテゴリーで「最優秀銀行」に選出しました。

2022年5月16日 -

2022年度第1四半期決算

2022年5月2日にBNPパリバの取締役会が開催され、会長ジャン・ルミエールが議長をつとめるなか、当グループの2022年度第1四半期の業績が検討されました。

2022年4月21日 - , , ,

「アースデイ2022」BNPパリバ・アセットマネジメント

「アースデイ」は、世界中の政府や企業、個人が共に、環境危機への認識とその危機に対応すべく革新的なソリューションを推進することを目的としたものです。今年のテーマは、地球の健康を取り戻すこと、生物種を保護すること、そしてすべての人に機会を提供するようなグローバル経済を創造していくことが焦点となっています。

  • BNP Paribas