ニュース&プレスリリース - BNPパリバ
BNPパリバ ニュース & プレスリリース
corp_inst_cib1

ニュース&プレスリリース

印刷印刷
2017年9月19日 - , ,

BNPパリバ証券、ガバナンス体制の変更

BNPパリバ証券株式会社は、一層の事業の発展及び監督責任の高度化を目的として、ガバナンス体制の変更をします。

2017年8月4日 - , ,

2017年度第2四半期決算

2017年7月27日にBNPパリバの取締役会が開催され、ジャン・ルミエール会長が議長をつとめるなか、当グループの2017年度第2四半期の業績が検討され、当上半期に関わる中間決算報告書が承認されました。

2017年7月25日 -

BNPパリバ証券、グローバルマーケット統括本部長 人事異動

BNPパリバ証券株式会社グローバルマーケット統括本部長の人事異動をお知らせします。

2017年7月7日 - , ,

BNPパリバ、ユーロマネーのアワード・フォー・エクセレンスにて、2017年「ワールド・ベスト・バンク・フォー・コーポレート」を受賞

BNPパリバは、世界有数の金融専門誌であるユーロマネーが主催するアワード・フォー・エクセレンスで、2017年の「ワールド・ベスト・バンク・フォー・コーポレート」に選出されました。

2017年6月6日 - ,

BNPパリバ財団、気候変動研究の推進に600万ユーロを支援

この度、BNPパリバ財団は、2017年~2019年にかけて気候イニシアチブプログラムに600万ユーロを追加提供し、8件の国際的研究プロジェクトを支援する運びとなりました。これらのプロジェクトは、南極や熱帯地域の過去の気候に関する新データの収集、南米における乾燥亜熱帯地域の拡大、気候変動がサンゴ礁に及ぼす影響の評価、アフリカにおける農業土壌の炭素隔離の可能性など、様々なテーマを対象としたものです。

2017年5月31日 - ,

BNPパリバ インベストメント・パートナーズ – 海外現地法人各社の社名変更について

2017年6月1日付で海外現地法人各社の社名を変更いたします。日本法人は、2017年12月1日を目処に商号を変更する予定です。

2017年5月24日 - ,

日本の機関投資家におけるESG投資が本格化、2019年までにさらに拡大へ – BNPパリバ調査

アジア太平洋地域のアセット・オーナー(年金基金など)やアセット・マネージャー(資産運用会社など)は、投資プロセスにおけるESG(環境・社会・ガバナンス)関連戦略の採用について、欧州や北米を大きく先行していると、BNPパリバ セキュリティーズ・サービス は最近のレポートで報告しています。

2017年5月11日 - , ,

BNPパリバグループ 2017年度第1四半期決算

2017年5月2日にBNPパリバの取締役会が開催され、ジャン・ルミエール会長が議長を務めるなか、当グループの2017年度第1四半期の業績が検討されました。

2017年5月3日 - , , ,

BNPパリバ、2017年末までに「カーボン・ニュートラル」の実現へ

2017 年5月3日 パリ発(抄訳) -気候変動への長期的な取り組みの一環として、BNPパリバは、事業活動から生じる二酸化炭素排出量に関して、2017年12月末までにカーボン・ニュートラルの実現に向けてコミットすることを宣言しました。

Loading 詳細

過去のニュース

印刷印刷
2017年9月19日 - , ,

BNPパリバ証券、ガバナンス体制の変更

BNPパリバ証券株式会社は、一層の事業の発展及び監督責任の高度化を目的として、ガバナンス体制の変更をします。

2017年8月4日 - , ,

2017年度第2四半期決算

2017年7月27日にBNPパリバの取締役会が開催され、ジャン・ルミエール会長が議長をつとめるなか、当グループの2017年度第2四半期の業績が検討され、当上半期に関わる中間決算報告書が承認されました。

2017年7月25日 -

BNPパリバ証券、グローバルマーケット統括本部長 人事異動

BNPパリバ証券株式会社グローバルマーケット統括本部長の人事異動をお知らせします。

2017年7月7日 - , ,

BNPパリバ、ユーロマネーのアワード・フォー・エクセレンスにて、2017年「ワールド・ベスト・バンク・フォー・コーポレート」を受賞

BNPパリバは、世界有数の金融専門誌であるユーロマネーが主催するアワード・フォー・エクセレンスで、2017年の「ワールド・ベスト・バンク・フォー・コーポレート」に選出されました。

2017年6月6日 - ,

BNPパリバ財団、気候変動研究の推進に600万ユーロを支援

この度、BNPパリバ財団は、2017年~2019年にかけて気候イニシアチブプログラムに600万ユーロを追加提供し、8件の国際的研究プロジェクトを支援する運びとなりました。これらのプロジェクトは、南極や熱帯地域の過去の気候に関する新データの収集、南米における乾燥亜熱帯地域の拡大、気候変動がサンゴ礁に及ぼす影響の評価、アフリカにおける農業土壌の炭素隔離の可能性など、様々なテーマを対象としたものです。

2017年5月31日 - ,

BNPパリバ インベストメント・パートナーズ – 海外現地法人各社の社名変更について

2017年6月1日付で海外現地法人各社の社名を変更いたします。日本法人は、2017年12月1日を目処に商号を変更する予定です。

2017年5月24日 - ,

日本の機関投資家におけるESG投資が本格化、2019年までにさらに拡大へ – BNPパリバ調査

アジア太平洋地域のアセット・オーナー(年金基金など)やアセット・マネージャー(資産運用会社など)は、投資プロセスにおけるESG(環境・社会・ガバナンス)関連戦略の採用について、欧州や北米を大きく先行していると、BNPパリバ セキュリティーズ・サービス は最近のレポートで報告しています。

2017年5月11日 - , ,

BNPパリバグループ 2017年度第1四半期決算

2017年5月2日にBNPパリバの取締役会が開催され、ジャン・ルミエール会長が議長を務めるなか、当グループの2017年度第1四半期の業績が検討されました。

2017年5月3日 - , , ,

BNPパリバ、2017年末までに「カーボン・ニュートラル」の実現へ

2017 年5月3日 パリ発(抄訳) -気候変動への長期的な取り組みの一環として、BNPパリバは、事業活動から生じる二酸化炭素排出量に関して、2017年12月末までにカーボン・ニュートラルの実現に向けてコミットすることを宣言しました。